FC2ブログ

どうでもいい独り言を日々連ねるブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京、暑すぎて電気というかクーラー使いすぎで、停電の危機だって?
でもそんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!

24時間テレビがこの間、やってました。
毎度のことながら、俺はあんまり好きじゃないんです。
「感動の押し売り」が見え見えだからですよ。
基本的にあの番組の感動のさせかたは「がんばってる姿」を見せてます。
そこに何かしら付加価値をつけるわけです。
ケガからの克服とか。
高齢なのにマラソンとか。
別にこういう挑戦を非難してるんじゃなく、これを見れば感動するだろ!的なテレビ制作サイドに嫌気がさすわけです。

日テレの24時間は基本的に「感動」を主軸に置いてるんで、バラエティ部分、いわゆる深夜枠はとことんひどいです。
人生が変わった瞬間ベスト100と題してましたけど、ひな壇一列目にいるゲストには昔輝いてた映像で芸人などはほとんど昔の恥ずかしい映像を流されてただけ。
これの進行が爆笑問題さんだったんですが、知ってのように生放送の太田さんは暴走します。
これを止めるにはツッコミとかじゃなく物理的に黙らせないといけないんですが、それができる芸人、つまり太田さんと相対する人がいませんでした。

進行には他にタカアンドトシがいたんですが、この大量のタレントをさばく能力がなかったのか、まったく絡んでこず、もう一人のMCのしょこたんはコスプレで別の意味で暴走。
結局グダグダになり、ぬるい空気になってた頃、俺は一人の芸人の人生が変わった瞬間を目撃することになる。

それは伝説のコーナーなんて言われちゃってる「熱湯CM」で起こる。
この熱湯CMは芸人にとっての「お約束」というのがてんこ盛りで、ダチョウ倶楽部さんの御家芸になっている。
押すな押すなよ!で押したりとかね。
その根本には熱湯ってもんがあり、それが熱いからリアクションが取れるわけですよ。
だからベテランになると、たとえ湯がぬるかろうが熱いリアクションを取れるわけです。

この事件は、そういうお約束を見事にぶち壊してしまったんです。
その芸人こそ冒頭のようなネタをする小島よしお。
そんなの関係ねぇ!のネタの人です。
最近ブレイクした彼のこのネタをダチョウの上島さんがパクったのが事の発端。
当然、小島よしおが前に出され、熱湯風呂に入れられてリアクションを取る場面…のはずが!
小島よしおは風呂の中でネタをしだしたわけです。
そんなの関係ねぇ!のネタを。
ここまでならまだ我慢で済んだのに、ダチョウ肥後さんの熱湯が入っていると思われるタライの湯をぶっかけられても、そんなの関係ねぇ!
ひな壇連中の「熱湯!熱湯!」の声で我に戻った小島よしおはリアクションを取ったんですが、約10秒くらいシーンと静まり返るスタジオ。
やっちゃった空気が包んだ後にタッキー&翼がフォローの入浴をするも、挽回不可能。
小島よしおがスタジオから消えたのは言うまでもなく…。

つまるところ小島よしおは熱湯じゃなくぬるま湯だというのを世間に暴露してしまったわけです。
ぬるいけど熱いでお願いしますみたいな。
まぁ怪しいとは思ってはいたんですが、あそこまでやられるともうダメですね。
ダチョウ倶楽部のコントの一つを見事に潰した結果になりました。
さらには今までの熱湯CMにもやらせの烙印を押してしまい、リアクション芸人の苦労が水の泡に。

これが結構な大事になっていまして、Yahoo!のトピックスに一瞬出てくるほどです。
鈴木紗理奈さんの婚約もどこ吹く風です。
まさに人生を変えた瞬間が見れたわけです。

そこに出演していた若槻千夏さんのブログに書いてあった言葉で、カンニング竹山さんの小島よしおへのアドバイス。
「関係あることもあるんだよ」
非常に深い言葉になりました。

一方、別スタジオで10000ゲッツを挑戦していたダンディ坂野さんもいたという事実はあまり知られず…。
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ( ´ー`)y─┛~~ヘビースモーカーの独り言, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。